予選会 開催団体募集 ⇒終了

ビブリオバトル首都決戦2013本戦出場者を選考する各地区決戦への進出者を決定する予選会の開催団体を募集します ⇒終了しました!
 
 
 
 
予選会でのチャンプ本獲得者に,地区決戦への出場権が与えられます! 
 
地区決戦出場,さらにはその先の本戦出場を目指して,身近な仲間
たとえば・・・
  • 大学のサークル …文芸部、サイエンスコミュニケーションサークル、SF研、放送部など
  • 研究室 …究室内でビブリオバトルを行っている研究室など
  • 大学の授業…少人数ゼミ、司書課程の授業でビブリオバトルを採用している演習、など
  • 大学生協
  • 大学図書館
  • 書店
  • 読書会グループ(街中で勉強会を開催している団体など)
  • 任意団体、NPO、その他一般企業など
などなど,ビブリオバトルの趣旨を理解し予選会を開催できる あらゆる地域のあらゆる団体で予選会を開催下さい.
なお,予選会に発表者として参加できるのは,大学生・大学院生・大学生年齢相当の高専生です.主催者,観覧者はこれに限りません.
すでに他の予選会でチャンプ本を獲得した方以外であれば,別の予選会に登録・ご参加頂くことも可能です.
 
予選会開催ご希望の方は,下記の開催要項および応募方法をご確認の上,申込み下さい.
 
申込期間 : 2013年7月2日~各地区決戦主催団体の定める期日まで
予選会開催期間 : 地区決戦主催団体の定める期日まで
予選会採択のご連絡 : ご応募から1週間以内にご連絡させて頂きます

★地区決戦出場者への交通費補助
予選会を勝ち抜いた地区決戦出場者のうち,
参加した予選会会場から地区決戦会場までの鉄道区間の交通費が往復3000円以上かかる出場者に限り、
その半額(但し,自己負担上限額を5000円とする)が予選事務局より補助されます

地区決戦出場への交通費補助の申請は,原則として予選会開催応募時に予選会主催者より行って頂きます.
先着順で受け付け,1つの地区決戦会場への交通費補助の合計が5万円,全国での補助申請額合計が50万円となった時点で締め切りますのでご注意下さい.

なお,予選会と地区決戦を同日・同会場で開催の場合については,別途予選事務局までお早めにご相談下さい.

予選会主催団体の役割 

① 地区決戦出場者の決定
:予選会の運営を行い,各予選会場から地区決戦出場者を1名決定すること.
  予選事務局の示す予選会開催要項を十分尊重しながら,ビブリオバトルの普及に役立つ形での運営を心がける.
  予選会の開催については,ビブリオバトル公式ルール,ならびにビブリオバトル首都決戦レギュレーションを遵守して行うこと.

② 該当地区の地区決戦主催者との連携:該当地区での地区決戦主催者と連携し,出場者への通知などの対応を行う.
  また予選会終了後は速やかに予選会情報の報告を地区決戦主催者に行う.

③ 地区決戦出場者の交通費補助申請参加した予選会会場から地区決戦会場までの鉄道区間の交通費が往復3000円以上かかる出場者に限り、
  予選会主催団体は予選事務局へ補助申請を行うことができる(詳細は応募方法をご確認下さい).